おまとめローンって本当にメリットある?注意点は?

おまとめローンで返済を楽に

おまとめローンといえば、知らず知らずのうちのキャッシングや消費者金融などの借金が膨れ上がってしまった人にとっての、救世主的な役割をするものとしても知られています。

 

毎月の返済はどうにも逃げることが出来ないものですが、返済することが出来ず複数の業者を利用し、返済をする為に借り入れを行うとどんどん返済額が膨れ上がってしまいます。

 

その複数にも絡み合った状況を「多重債務者」と呼びます。そんな多重債務者を救うおまとめローンにはメリットもあれば、デメリットもあり注意することが必要です。

 

おまとめローンのメリットとは?

おまとめローンにするメリットとしては、毎月の返済額を抑えることが出来ることや、別々に返済しているよりも、金利を安くすることが出来ます。その結果、返済総額も抑えることに繋がります。

 

また、返済する時に支払日がバラバラだとどうしても管理するのが難しく返済日を忘れてしまったなどの経験はありませんか?返済日を統一することでそういった心配からも解消されます。

 

おまとめローンのデメリットとは?

ではおまとめローンにすればすべてが解決出来るのかというと、そうではありません。例えばおまとめした後に毎月の返済額を減らせば、それだけ支払う期間が長くなるので当然金利が高くなってしまい、その結果返済総額が逆に増えてしまうこともあります。

 

また、毎月の返済額が減ることで借金が少なくなったと感じ再度多重債務者に戻ってしまう人もいるのです。

 

またおまとめローンは誰でも出来るわけではなく、返済の滞りがあると審査にも通りづらくなってしまいますので注意が必要です。

 

おまとめローンを実際に行うか悩んでいる人は、本当にそれが最善の策になるのかどうか、一度見直すことが大切です。目先の返済額が少なくなるからいいのではありません。多重債務者にとって力強い味方になってくれるのでよく検討して取り入れるようにしてくださいね。